霧中で夢中

クリーニングと除菌作業をご依頼頂いた際、通常は二つの作業を同時に行うことは出来ません。除菌剤を噴霧するにしろ、オゾン燻蒸をするにせよ除菌施工に手を取られたり、入室できなかったりと、どうしてもクリーニングはその前後での作業となってしまします。でも、作業中でも安全で、しかも機械が噴霧してくれる為、時間短縮の為にも臭いの種類や程度によっては次亜塩素酸水を使用しながら作業をする場合があります。
写真はレンズが曇っているわけではありません。超音波噴霧器によりミスト状に噴霧された次亜塩素酸水の中で夢中に作業をしていると、時々気が付くとこんな感じで霧中になってしまいます。

2017年05月16日