ヤニ臭い部屋

見た目は全体的にきれい。
でも扉に洗剤を吹きかけるとご覧の通り、ヤニがだらだら。
ヤニはタールの成分、植物の脂です。
喫煙するお部屋は、このヤニが煙と共に全体に気体として運ばれ、隅々まで付着していきます。ですから、タバコ消臭の場合はこの染みついたヤニを可能な限り落とすことが重要です。
ニコチンは、喫煙を継続させるための依存性を作り出します。
また、タバコには、何とアンモニアが添加されているのをご存知ですか?
何のためかというと、依存性を形成しやすくするためだけに添加されているとのことです。
あえて依存させているなんて、税収確保の為の国策なのか、メーカーの策略なのか怖いですねえ。

2018年03月20日