ピンポイントでオゾン脱臭

特にペット臭などでお部屋全体の消臭作業を進めていくと、徐々に臭いが消えてくるにつれ臭いの強い部分が際立ってきます。
そう感じたら更に全体の脱臭処理を行うよりもスポット消臭に移行します。
例えば、ペットのおしっこ元やマーキング元などが多いのですが、そんな時には再度全体消臭を行うよりも効率が良いので、スポットでオゾン脱臭を行います。
漏斗2つをホースでつないだ簡単な道具を用いて、片方はオゾン脱臭機のオゾン発生口、片方は臭いの元に当ててスイッチオン。超強烈な濃度で臭いの元にアタックします。これにより効率的にオゾン脱臭が出来、また短時間で脱臭することが可能です。試しに口に当てるととんでもない高濃度オゾン臭でむせ返ります。(決してマネしないで下さい。丸一日体調不良になります)
広い範囲で対応できる脱臭機の能力をスポットで使用することで、臭いの強い部分のみを脱臭することにより結果、部屋全体の臭気強度を落としていきます。

2018年09月01日