お風呂のガラスカウンター

ガラスカウンター

たまに見かけるバスルームのガラスのカウンター。シャンプーや石鹸等の置き場です。ただでさえガラスは水垢が付着し易く、垂直のガラス面の鏡でさえ、鱗を取るのに根気がいるのに、水平に設置されていて水をまともに受け、水滴が絶えず上に乗ったままの状態にあるカウンターガラスは真っ白に変色してしまい、クリアな透明感は無くなってしまいます。この賃貸物件のガラスカウンターにもいつも苦労させられいまいちの仕上がりです。今日はいつもとやり方を変えてみました。ひたすら裏表の鱗をできるだけ剃刀で削ぐ。次に、いつもはあまり役に立たず出番の無いガラスの水垢除去剤○○○カを試しに塗り3時間放置。粘りがありなかなか乾かず効果は持続のはず・・・。再び剃刀で削ぐと結構柔らかくなって削れます。その後に研磨剤で擦るとご覧の様な仕上がりになりました。照明がくっきりと映り、本来の透明感がよみがえりまあ合格かな。でも時間が掛かり過ぎ。次回はもう少し効率の良い方法を考えます。

2016年01月05日