壁際のにおい

ペット消臭での現場です。写真は床と壁クロスを剥がした状態です。シミがあります。こんなに小さな染みでも鼻を近づけるとペットのおしっこの臭気がツンと鼻を突きます。この様な小さなポイントも見逃さずに消臭することにより後々の臭いの再発を抑止出来ます。もちろんこの物件は全体的にかなり床におしっこのシミがあった為床やクロスをすべて剥がしましたが、壁際は巾木裏からおしっこが染み込みやすいので要チェックのポイントです。極力、可能であれば剥がしてからの消臭施工が再発リスクを抑制するには重要ですのでお勧めです。

巾木のにおい
2015年06月17日