水回りのフッ素コーティング

バスタブクリーニング

今日は、中古マンションのフッ素コーティング。
もちろんクリーニングも含めてです。
しっかりクリーニングして水垢や油汚れを落とした後に、フッ素を塗りこんでいきます。
キッチンや浴室にフッ素の塗膜を作ることにより、格段に汚れが付きにくくなると共に、たとえ汚れが付いたとしてもとっても取れやすくなります。
カランやキッチン天板など汚れが付き易いところは、まず下地剤を塗布してからフッ素を塗りこむことにより耐久性を持たせます。浴室やおトイレ・洗面台を含めた水回りは特に汚れが付き易い設備。是非クリーニングをした際には、汚れが付く前に合わせてハウスマイルのフッ素コーティング施工をお勧めいたします。美観が長持ちしますよ!

2016年07月24日