染みになったら

マンションのフローリングです。ペットの犬のトイレポジション。すっかり染みになっています。鼻を近づけるとおしっこの強烈な臭い。おしっこシートは毎日交換はしていても、少しずつシートを突き抜け下のフローリングに染みていきます。シートを敷いているからと安心せず、交換の度に床も拭くことをお勧めすると共に、シートを2重にするとか、ポジションを固定せずに時々場所を移動することを心掛けましょう。長期間固定すると床材の裏やその下までおしっこが染み込み臭いが取れにくくなります。床材は剥がして消臭施工をするのが確実ですが、小さな染みでしたら消臭施工でだいぶ臭いは抑えられますし、ほぼ感じなくなる場合も多いです。でも大きな染みになるとおしっこの量が多く、広がって侵食している為、当然下へも深く浸食もしている為になかなか厄介です。床材を剥いでもらい消臭するか、ある程度消臭処理をした上で上張りするかの選択になります。上張りする場合は表面を削り、薬剤が浸透しやすくした上で消臭することも可能です。小さな染みでも、結構臭いは部屋中に広がりますので、染みになってしまったら早めに当店に消臭施工をご依頼下さい。

2017年08月13日