新築マンションのオプション販売会

今日は新築マンションでのオプション施工の販売会。
担当は、コーティング全般。
水周りのフッ素コーティング。バスルームの防カビコーティング。
床のコーティング。
玄関三和土のコーティング。
クロスの光触媒コーティング。
写真(フッ素コーティング)のように、ビフォーアフターのサンプルを来場された方にご覧いただきその効果をご説明します。
マンションを購入すると、何かと物入り。
全部やりたいのはやまやまだけど・・・。そんな声もあり、ご説明の際は優先順位をつけてご説明しています。
ご家族の健康を優先される方には、防カビコーティング→光触媒コーティング。
美観を優先される方には、フッ素コーティング→玄関三和土のコーティング。
という感じです。
ただ、どちらのニーズにも共通してお勧めしているのが、何と言っても床のコーティングです。
現在の床材は突板(表面が木)ではなく、表面にプリントシートを張ったシートフローリングが主流です。
突板ですと、従来のワックス塗布で表面保護や美観維持が可能ですが、シートフローリングはワックスの密着が悪く、ものによっては日焼け跡の皮膚のようにベロベロはがれてみすぼらしくなってしまします。
そこでシート材と相性の良いコーティング剤を塗布することをお勧めするわけですが、現在一番のお勧めは、NANOVコーティングです。
なぜかと言うと、美観維持・ご家族の健康維持両方に効果があるからです。
美観的には、UVのようにテカテカではなく艶消しでもなく、丁度よい艶感で床の高級感が増します。床が決まるとお部屋全体の高級感がアップします。
健康面では、施工することにより緻密なバリア層を作り、雑菌の侵入を防ぎ抗菌効果を維持します。また床上、床下から上がる臭いを抑える効果もあります。
耐久性もワックスと比較すると比べ物になりません。
ワックスが半年程度に対して10年以上と長期に渡り効果が持続いたします。
他のもメリットはいっぱいあります。
強く販売会でお勧めしているコーティングです。
もちろん既存の住宅でも施工可能です。

2018年09月17日