キレイの中で油まみれ

今日は港南区で水周りクリーニング。築年数は20年以上なのに妙にキレイ。隅々までお掃除が行き届いている感じ。取っ手の下部分やおろそかになりがちな際の部分もキレイにお掃除されていました。でも、なぜかキッチンのレンジフードと吊戸棚だけは油まみれ。レンジフードのフィルターの中はまっ茶色。油受けからあふれた油がフィルターの裏側に垂れてそれはそれはベタベタ。シロッコファンのカバー(カタツムリ)を外すと、通気口との境にある蓋が油で固着してびくともせず、おそらく換気されず、長年油がレンジフード内とその周辺に充満してたものと思われます。クリーニング後にレンジフードのスイッチを押すと、「ヒューン パカッ」と、気持ちよく仕切り蓋が開く音。すべて作業が終わり失礼すると、玄関横の換気扇の外側から元気良く風が流れていました。これで水周りは全部キレイ。今後しばらくご依頼はないかな?
     

2013年11月27日