床コーティング

床コーティング

横浜市戸塚区で新築物件の床コーティング。床の材質は最近普及してきたMDF。下処理の洗浄時でも洗剤や水分に気を使います。本当は多少べちゃべちゃで洗浄した方が、工事中についた足跡や汚れの落ちが良いのですが、材質的に洗剤や水分に弱いとされているので厄介です。つなぎ目から染み込むとすぐ波打ってきます。従来の素材より軽量化されている分、加工も施工も楽なのでしょうが、すごく気を使う素材です。日常生活での耐久性を上げる為にも、新築時のコーティングを特にお勧めする素材です。今回は高濃度高濃度水性ポリマー成分のコーティング剤を使用しての施工でした。      

2014年12月12日